HOME > NEWS & BLOG


堀川という男

皆さんこんにちは。
緊急事態宣言という言葉に非常に敏感になっている男、長瀬です。

これは堀川。

いい意味でも悪い意味でも吉祥寺は相変わらずの人の多さ。
良くテレビに取り上げられるサンロード商店街、ダイヤ街ですが日用品を扱ってる店が多く、どうしても人出が多くなりが

ち。多く見えがち。住宅街へ続く一本道に商店街があれば、帰りにソコを通るのは当たり前。マスコミさん、もう少し何とかしてよ。ねぇ。

ま、日用品と言えば日用品ですが。
消耗品ではないのがメガネ。
メガネ屋ってなんだろう?


メガネ屋という仕事はかなり特殊です。

総合職という言い方もされます。
半医半商(半分医者、半分商売)、物販、アパレル、色んな面を持ってます。
仕事内容も技術職(加工、フィッティング)、接客業、カウンセリングなどなど。

皆さんが思っている以上に色んなことをやります。


そんな僕たちの仕事の一つにセル磨きと言うものがあります。


いつの間にか白くなったメガネフレームをもう一度ピカピカにしたい!~セル磨き~ https://www.g-ikara.jp/blog/index.html?id=633

使い込んだ、白いモヤがでたメガネを磨いて新品のようにする。メガネのレストアですね。

ちょっと前、10~15年前メガネブームが加速し、メガネ屋とメガネが溢れた時代。
メガネを着替える時代、すぐに買い直す時代がありました。
その時は3年に一回くらい、セル磨きという依頼を受けましたが、福井県鯖江市の工場に依頼を丸投げ。

そもそも一本のメガネを永く使う、と言う考えが薄れた時代なのでセル磨きの需要も低かったんですね。

一般量販店では、需要の少ないソレに時間もお金もかけないかけたくない、ってことで自分のお店でやらずに、完全外部発注でした。

ところが。
イカラでは月に10件近い依頼が入ります。

「ネットで見ました」
「友達から聞いて」
「父の形見なんですが」

メガネの度数の低い長瀬はメタルフレームの軽さに魅了され、最近ではセルフレームをかけることが皆無。かつ男特有の顔の脂もすくなめ。敢えて言うなら整髪料でやられるくらい。そう、長瀬はセルフレームを白くする才能がなかったのです!(若さ自慢)

そんな長瀬なので、今まで、イカラに来るまでソレを、セル磨きを突き詰めたことはなかったんですね。自分の中に需要がないから。

僕がイカラに入店後すぐくらいにお客様からセル磨きの依頼を受けました。堀川の動き、やり方を見ていたので「お店でやってるんだ、へぇー」くらいにしかとらえてませんでした。

実際依頼いただいたフレームを磨き「こんなもんかな」と出来あがったフレームを見た堀川。

開口一番

「長瀬さん、コレはない。やり直してください」

この男は、堀川は突き詰めるのだ。

ぶっちゃけメーカーに出した方が早い場合もあるし、細かい部分の仕上げがキレイな場合もある。しかしこの男は決してソレを許さない。己の技術をフル投入する。

長瀬も今は違いますけど、最初は面倒に感じる部分はありました。
でもやっていくうちに視力検査と同じで手が抜けない。
上手になる自分がいる。
もっと出来んじゃねーの?と欲の出る自分がいる。
その内、当たり前になる。

以前twitterで

「加工がめんどくさい。
 98点の出来で納得いかない、俺自身が一番面倒くさい。 」

と書いた。

正にコレだ。


長瀬がお客様に、たまにお伝えする事がある。

「このメガネは呪われている」
「このメガネを雑に扱ってあちゃー!と思ったとき」
「俺の顔が脳裏にちらつく」
「質の悪い呪いです」

大量生産品でなく、これだ!と悩んで決めた一本。
しっかり検眼やフィッティングをして買った眼鏡。
イカラというお店で、買った。
というより堀川から、佐々木から、長瀬から。
そのスタッフの従業員の顔が色濃く残る、イカラのメガネ。
もれなく無料で呪いがついてきます。お得!


そして1年半前、堀川にかけられた呪いはいまだ解けず。
セル磨きのたびに上記の思い出がよみがえる。

今月だけでも、もうすでに3回。
ふくよかな35歳、いい歳したヒゲとパーマの男が長瀬の脳裏にちらつく。

誰か呪いを解いてくれ。

堀川店長、ありがとう。
(ゴマすり)


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ コラム / メンテナンス / 修理 / 検査、加工、フィッティング / 豆知識 ] 2021-01-07



フレームに飽きた!フレームが壊れた!レンズを生かしてフレームのみ交換!~枠替え~

こんにちは!堀川です。
前回のセル磨きを見て当店にお越しいただいたお客様もいらっしゃって( ^^) _U~~

こういったことでお困りの方も多いのだなと感じたので、
第2弾として、意外と知らない、フレーム交換、『枠替え』のご紹介をさせていただきますね!

イカラでは、今あるレンズを活かしてフレームのみ交換する【枠替え】という作業を行っています。
例えば…フレームに飽きてしまったが、見え方は変わらないから、レンズは活かしたい!とか
フレームが壊れちゃった!すぐに欲しいからレンズだけ取り出して使いたい!などなど
そんなときは、枠替えがおすすめです(^^♪

とまあ、お客様にはあまり知られていませんが、この技術自体はある程度のメガネ屋さんでもやってくれること。
でもそこでよく言われるのが、『今のより小さくて、形が合うものでしたら交換しますよ!』というもの。
もちろんそうですよね!
でも例えばこんな場合はどうでしょうか。


今回のお客様のご要望は、こちらのレメディ(左)のレンズをBCPC(右)のフレームに入れ替えをしたい!というご希望でした。

レンズを取り出すとこんな感じ。
レメディのレンズは縦が広いので一見入りそうですが…

合わせてみると、若干横幅が足りない…('Д')
おそらく、普通はこの入れ替えはできません!!って断ってしまうところが多いと思いますが…
イカラでは、『だったら入るように形を変えちゃいましょう!』という発想になるわけです(^^♪

向かって右が元のレンズ形状で、左は変形させたい理想的な形状のフレームのレンズをいれて形を作っているところです。ゆっくり温めながら少しづつ変えていきます。今は縦幅を広げて、横幅を狭くする作業をしているところです(*'▽')  だんだんと入れ替えたいレンズの形に近づいてきました!
そして、形が決まったところで、いざ、入れ替え!!

元の形とはだいぶ変わりましたが、

結構きれいに入れ替えができました!!

機械だけで入れ替えるのではなく、【手擦り】という技術で、ハンドメイドで仕上げていくことで完成します!!
(まあ、なかなかわかりにくい技術ではありますが(;'∀'))



他にも、こんな枠替えも!!

枠が変わるとすごくうれしい気持ちになりますよね!!


注意点としては入れ替えをすると当然焦点がずれやすくなるので、元の見え方とは異なること。度数によっては少しのずれでも見え方に支障ができることも('Д')
その判断は皆さまができるわけでもないですから、まずはグラストリーイカラまでお問合せください!!

できる限りご希望に添えるように頑張ります!!!

以上、グラストリーイカラの加工技術のご紹介でした☆


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ 検査、加工、フィッティング ] 2018-04-24



いつの間にか白くなったメガネフレームをもう一度ピカピカにしたい!~セル磨き~

こんにちはー

今日はお客様から依頼が入りました、セル磨きについてご紹介!!


引用:めがね新聞 めがねフレームが白く変色するのはなぜ? https://megane-shinbun.com/trivia/discolors/

↑おそらくこんな風にメガネのプラスチック部分が白ーくなってしまった経験がある方も多いはず…

これには原因がいくつかありまして、
1.汗や整髪料、化粧品、皮脂による汚れ。(結構多いかも)
2.お湯で洗ったため。
3.水を含んだままでの放置(加水分解)
4.超音波洗浄機(白くなってから)
5.石鹸で洗う。(ハンドソープや石鹸は酸性のため)
6.経年劣化。
7.紫外線。
などなど…
原因は様々ですが、きれいに使用していただいていても白くなることは避けられません。
特に汗や皮脂、整髪料などがついたまま放置すると、フレームの表面が化学反応を起こし、油分が抜けて白く乾燥した状態になるのです。
また、本来酸性であるプラスチックの表面が長年使うことによって、アルカリ性や中性に変化することにより白く変色する場合もあるとのこと。
どちらの白い汚れも付着したものではなく、フレームの表面が変化してできたものなので、洗ったり拭いたりしても落ちにくいのです。さらに、変色している部分は折れやすくなったり、変形しやすくなったりしているため注意が必要です。
(めがね新聞より抜粋) 

では黙ってメガネが白くなるのを眺めているだけでよいのか…否、メガネはもう一度蘇るのです!

ツヤがなくなくなり、白くなり始めています。男性の方からのお預かりでしたが、整髪料が付着していたため、表面が変性したものと思われます。



二種類のサンドペーパーで表面を少しずつ削り落としていきます。ここでしっかりヤスリ掛けをすることであとで磨きの作業が楽になります(*'▽')

ある程度磨き上げたら今度は羽布と呼ばれる、高速で回転する布生地押し当てながらしっかり磨いていきます。ここでの磨き方でツヤの出方が変わってくるんですねー!

こんなに白かったフレームも・・・



つやが出てきました!!!
ここからさらに磨きを加え、つやつやのピカピカ、新品みたいに磨いていきます!

最後に組み立てて完成!!




もちろん、鯖江の職人さん、まではいきませんが、できる限りご満足いただける磨きをさせていただきます。

家に白くなって諦めてしまったメガネがありましたら、ぜひ当店までお持ちください!! 


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ 検査、加工、フィッティング ] 2018-04-13



スポーツグラスにこだわりを!!

こんにちは!

昨日は、私たちの本店がある、横須賀市が、雨で大変な状況になっているのを、今朝のニュースで知るという不届きものの、店長堀川です。
みんな大丈夫だったのかな…

さて、話は変わりますが、グラストリーイカラって、『スポーツメガネ・サングラス』にも力を入れているんです!
ただただスポーツサングラスを販売しているんではないんですよ~ いろんなこだわりを持って販売をしているんです(''◇'')ゞ


オークリー http://jp.oakley.com/ja/mens/sunglasses/prizm-sunglasses/category/m0201

例えば測定。
そもそもスポーツカーブの度付きに関してはどこで買うかで見え方が大きく違うってご存知でしたか!?
いつものメガネと同じ度数で作ってもいつものメガネと同じようには…残念ながらなりません。ただ、違和感を減らして、できるだけ快適に掛けていただけるようにすることはできます!
それには、『体験』&『度数調整』の作業が必要になるんです。グラストリーイカラではそのあたりをしっかりサポートしっかりしています(^^)/


例えば…『体験』
皆さんが目を測るときに、掛ける、掛け枠。通常のタイプだと平行にレンズを挿入するのですが、スポーツグラス用では、ククっとレンズに角度をつけて見え方を確認していただきます。平行と角度付きでは見え方は大きく異なります!
イカラではこのようにスポーツグラスの体験をしていただくことで、出来上がりの時の装用感などを事前に確認し、修正を加えることができるんです。
次に『度数調整』
ではそもそもどんな度数を入れるのか。測定した度数をそのまま挿入すれば、きっと見え方にご不満を訴える方もいるだろうし、それならばどこで買っても同じですよね。
イカラではそもそも入れる度数をフレームの形状に合わせて再計算し、合わせていきます。もちろん、しっかり見えるように合わせることもできますし、装用感重視でまろやかな見え方にすることもできます。スポーツグラスではこういった度数調整は必須なんです!!きっと皆さまのにも高い満足度を体験していただけると思います(^^♪

さらに!!
イカラではレンズそのものにもこだわりがあるんですが…

それはまた次回のお話!
堀川


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ 検査、加工、フィッティング ] 2017-08-02



こだわりの一部をご紹介

オープンしてから半月が経ちました。日々、たくさんのお客様にご来店頂けていることに本当に感謝です。
当店は一見するとオシャレな商品をセレクトした、今どきのセレクトショップに見えるかもしれません。
しかし、実はお客様には伝わりづらい部分にもこだわりをもってやっているメガネ専門店なのです。今日はその一部のこだわりをご紹介。

当店の考えるメガネというのは、オシャレで高機能なフレームと、高品質なレンズがあれば、はいそれで良し!というものではありません。

その方のご希望視力をしっかりと捉え、眼にとって負担のない度数を算出できる視力測定、

お選びになられたフレームをしっかりと顔に合わせて調整する調整技術(フィッティング)、

そして、フレームにレンズを歪みなく入れる加工技術、

それらを手がける一流の腕がなければ、いくら素敵なフレームを選ぼうが、いくら最高品質なレンズをオーダーしようが、仕上がったメガネは台無しになってしまうと考えています。

いくら良い食材が揃っていてもレシピが粗雑で料理人の腕が悪ければ、その料理は台無しになってしまうのと同様ですね。

そうしたフレーム、レンズ、測定、フィッティング、加工技術がひとつに合わさって、最適なメガネが出来上がるというのが、当店の考え方です。

最近、老眼でもないのに近くにピントが合いづらい、またはすぐに疲れてしまう、頭痛がする等というお悩みをよく耳にします。
眼の奥には様々な神経が連なっていて、それが脳とも密接に関係しています。脳の不調が身体に影響を与えることは周知の事実だと思いますが、意外とその根が眼から来ているケースもあるのでは、と考えています。(あくまでも私的な考えですが…)
当店では、常に認定眼鏡士が常駐しており、メガネに関する様々な悩みにお答えできるように常にそのスキルを磨き続けています。

メガネにはまだまだ奥に秘められた可能性があると信じていますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ 検査、加工、フィッティング ] 2014-11-22




SHOP INFO

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
TEL/FAX:0422-27-1039
資格:認定眼鏡士SS級
アクセス:JR吉祥寺駅 北口から徒歩3分
吉祥寺サンロード入って1つ目の角

NEW ENTRY

CATEGORY

ARCHIVE