HOME > NEWS & BLOG




堀川という男

皆さんこんにちは。
緊急事態宣言という言葉に非常に敏感になっている男、長瀬です。

これは堀川。

いい意味でも悪い意味でも吉祥寺は相変わらずの人の多さ。
良くテレビに取り上げられるサンロード商店街、ダイヤ街ですが日用品を扱ってる店が多く、どうしても人出が多くなりが

ち。多く見えがち。住宅街へ続く一本道に商店街があれば、帰りにソコを通るのは当たり前。マスコミさん、もう少し何とかしてよ。ねぇ。

ま、日用品と言えば日用品ですが。
消耗品ではないのがメガネ。
メガネ屋ってなんだろう?


メガネ屋という仕事はかなり特殊です。

総合職という言い方もされます。
半医半商(半分医者、半分商売)、物販、アパレル、色んな面を持ってます。
仕事内容も技術職(加工、フィッティング)、接客業、カウンセリングなどなど。

皆さんが思っている以上に色んなことをやります。


そんな僕たちの仕事の一つにセル磨きと言うものがあります。


いつの間にか白くなったメガネフレームをもう一度ピカピカにしたい!~セル磨き~ https://www.g-ikara.jp/blog/index.html?id=633

使い込んだ、白いモヤがでたメガネを磨いて新品のようにする。メガネのレストアですね。

ちょっと前、10~15年前メガネブームが加速し、メガネ屋とメガネが溢れた時代。
メガネを着替える時代、すぐに買い直す時代がありました。
その時は3年に一回くらい、セル磨きという依頼を受けましたが、福井県鯖江市の工場に依頼を丸投げ。

そもそも一本のメガネを永く使う、と言う考えが薄れた時代なのでセル磨きの需要も低かったんですね。

一般量販店では、需要の少ないソレに時間もお金もかけないかけたくない、ってことで自分のお店でやらずに、完全外部発注でした。

ところが。
イカラでは月に10件近い依頼が入ります。

「ネットで見ました」
「友達から聞いて」
「父の形見なんですが」

メガネの度数の低い長瀬はメタルフレームの軽さに魅了され、最近ではセルフレームをかけることが皆無。かつ男特有の顔の脂もすくなめ。敢えて言うなら整髪料でやられるくらい。そう、長瀬はセルフレームを白くする才能がなかったのです!(若さ自慢)

そんな長瀬なので、今まで、イカラに来るまでソレを、セル磨きを突き詰めたことはなかったんですね。自分の中に需要がないから。

僕がイカラに入店後すぐくらいにお客様からセル磨きの依頼を受けました。堀川の動き、やり方を見ていたので「お店でやってるんだ、へぇー」くらいにしかとらえてませんでした。

実際依頼いただいたフレームを磨き「こんなもんかな」と出来あがったフレームを見た堀川。

開口一番

「長瀬さん、コレはない。やり直してください」

この男は、堀川は突き詰めるのだ。

ぶっちゃけメーカーに出した方が早い場合もあるし、細かい部分の仕上げがキレイな場合もある。しかしこの男は決してソレを許さない。己の技術をフル投入する。

長瀬も今は違いますけど、最初は面倒に感じる部分はありました。
でもやっていくうちに視力検査と同じで手が抜けない。
上手になる自分がいる。
もっと出来んじゃねーの?と欲の出る自分がいる。
その内、当たり前になる。

以前twitterで

「加工がめんどくさい。
 98点の出来で納得いかない、俺自身が一番面倒くさい。 」

と書いた。

正にコレだ。


長瀬がお客様に、たまにお伝えする事がある。

「このメガネは呪われている」
「このメガネを雑に扱ってあちゃー!と思ったとき」
「俺の顔が脳裏にちらつく」
「質の悪い呪いです」

大量生産品でなく、これだ!と悩んで決めた一本。
しっかり検眼やフィッティングをして買った眼鏡。
イカラというお店で、買った。
というより堀川から、佐々木から、長瀬から。
そのスタッフの従業員の顔が色濃く残る、イカラのメガネ。
もれなく無料で呪いがついてきます。お得!


そして1年半前、堀川にかけられた呪いはいまだ解けず。
セル磨きのたびに上記の思い出がよみがえる。

今月だけでも、もうすでに3回。
ふくよかな35歳、いい歳したヒゲとパーマの男が長瀬の脳裏にちらつく。

誰か呪いを解いてくれ。

堀川店長、ありがとう。
(ゴマすり)


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ メンテナンス / 修理 / 検査、加工、フィッティング / 豆知識 ] 2021-01-07





SHOP INFO

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
TEL/FAX:0422-27-1039
資格:認定眼鏡士SS級
アクセス:JR吉祥寺駅 北口から徒歩3分
吉祥寺サンロード入って1つ目の角

NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE