HOME > NEWS & BLOG




【コラム:加工】~枠替~フレームが壊れた!フレームに飽きた!レンズを生かしてフレームのみ交換!

意外と知らない、フレーム交換、『枠替え』という技術ののご紹介をさせていただきますね!

イカラでは、今あるレンズを活かしてフレームのみ交換する【枠替え】という作業を行っています。
例えば…フレームに飽きてしまったが、見え方は変わらないから、レンズは活かしたい!とか
フレームが壊れちゃった!すぐに欲しいからレンズだけ取り出して使いたい!などなど
そんなときは、枠替えがおすすめです(^^♪

とまあ、お客様にはあまり知られていませんが、この技術自体はある程度のメガネ屋さんでもやってくれること。
でもそこでよく言われるのが、『今のより小さくて、形が合うものでしたら交換しますよ!』というもの。
もちろんそうですよね!
でも例えばこんな場合はどうでしょうか。


今回のお客様のご要望は、破損の為にこちらのレメディ(左)のレンズをBCPC(右)のフレームに入れ替えをしたい!というご希望でした。

レンズを取り出すとこんな感じ。
レメディのレンズは縦が広いので一見入りそうですが…

合わせてみると、若干横幅が足りない…('Д')
おそらく、普通はこの入れ替えはできません!!って断ってしまうところが多いと思いますが…
イカラでは、『だったら入るように形を変えちゃいましょう!』という発想になるわけです(^^♪

向かって右が元のレンズ形状で、左は変形させたい理想的な形状のフレームのレンズをいれて形を作っているところです。ゆっくり温めながら少しづつ変えていきます。今は縦幅を広げて、横幅を狭くする作業をしているところです(*'▽')  だんだんと入れ替えたいレンズの形に近づいてきました!
そして、形が決まったところで、いざ、入れ替え!!

元の形とはだいぶ変わりましたが、

結構きれいに入れ替えができました!!

機械だけで入れ替えるのではなく、【手擦り】という技術で、ハンドメイドで仕上げていくことで完成します!!
(まあ、なかなかわかりにくい技術ではありますが(;'∀'))



他にも、こんな枠替えも!!

枠が変わるとすごくうれしい気持ちになりますよね!!


注意点としては入れ替えをすると当然焦点がずれやすくなるので、元の見え方とは異なること。度数によっては少しのずれでも見え方に支障ができることも('Д')
その判断は皆さまができるわけでもないですから、まずはグラストリーイカラまでお問合せください!!

できる限りご希望に添えるように頑張ります!!!

以上、グラストリーイカラの加工技術のご紹介でした☆


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ 修理 / 検査、加工、フィッティング / 特殊加工 / 豆知識 ] 2018-04-24





SHOP INFO

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
TEL/FAX:0422-27-1039
資格:認定眼鏡士SS級
アクセス:JR吉祥寺駅 北口から徒歩3分
吉祥寺サンロード入って1つ目の角

NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE