HOME > NEWS & BLOG


【カタログ】いろいろな色やいろいろな形のアイウェアで貴方自身の色が変わる VioRou

こんにちは!
グラストリーイカラの佐々木です。

残暑が続く、湿気の多い日々。
皆様は体調崩されていないですか?
梅雨が長かったので、7月~8月の夏の時期が8月~9月にスライドしそう…な気がするのは私だけでしょうか(笑)

さて、本日は新しいブランドが入荷しましたので、ご紹介しますね!

その名は『VioRou(ヴィオルー)』。
デザイナー小野寺氏が作り出す色彩豊かなフレーム。
見て楽しい!かけて楽しい!わくわくするデザインになってます!

VioRouの語源はフランス語で、“Du Violet au rouge”。
日本語にすると「紫から赤へ」。
人が目にすることができる可視光線の七色の意味をもたせた造語です。
“七色のアイウェア”がブランドコンセプト。


画像上)Natsumi 5125P/5493P 34,100円(税込)
画像中)Masako 175P/501P 34,100円(税込)
画像下)christopher 412P/AP 43,450円(税込)

品番が人の名前になってて面白いですよね♪

まず目を引くのは、このビビッとなカラーですよね。
フロントカラーに違和感なく溶け込むテンプルカラー。
正面から見た印象と横から見たときの印象を変えてくれるので、オシャレですよね。
特に女性は髪の間から差色の感覚でカラーが見えるので、さりげないワンポイントで目元も明るくなりそうです!

また、レンズシェイプはころっとした丸みを帯びたタイプから、丸みがある多角形のもの、昨今トレンドのボストン型と多岐に渡りますが、どれもレンズ幅が狭く、小振りになってます。
ブリッジとヨロイ部分に長さを持たせることによって、レンズを小さくしています。
今まで度数が強めでレンズの厚さを気にしてセルフレームを選んでいいた方も多くいらっしゃると思います。
VioRouであれば、レンズは小振りなので厚さも抑えられるので、ぜひ!!


フレーム素材はチタン製になってますので、軽量です。
テンプルが広がりにくいように、かっちりとした硬さがあります。
型崩れしにくいタイプなので、やわらかいフレームが苦手な方にはオススメです!

また、一番下の画像のchristopher のテンプルは、チタンをねじっている作りになっている為、弾力性があります。


黒、茶、グレーカラーの眼鏡には飽きた…
ちょっと変わったデザインのもので、かわいいフレームがいい…
度数が強いからメタルフレームは避けていた…

一つでもあてはまる貴女!貴方!
ぜひ店頭でご試着ください!
いままでとは違った自分と出会えますよ♪



東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/BOSTON CLUB/FACE FONTS
GROOVER/HUSKY NOISE/Lunor/OAKLEY/OLIVER PEOPLES
ROBERT MARC/Seacret Remedy/Silhouette/SOLID BLUE
spec espace/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC


[VioRou] 2020-08-27




SHOP INFO

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
TEL/FAX:0422-27-1039
資格:認定眼鏡士SS級
アクセス:JR吉祥寺駅 北口から徒歩3分
吉祥寺サンロード入って1つ目の角

NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE