HOME > NEWS & BLOG




限定1本。MATSUDA、全世界が待望したあの復刻版が入荷!2809H ver.2.0!

限定1本。MATSUDA、全世界が待望したあの復刻版が入荷!

こんにちは、長瀬です。
今日はさっそく本題です。
というか早く見てほしい。

ドラマや映画で使われたメガネ、サングラスはたまに爆発的ヒットをかます時があります。
特に作品が人気であれば人気であるほど、その効果は大きくなります。

以前もMATSUDAのサングラス、アイアンマンで作中に使われていたロバート・ダウニー・Jr.がかけていたた「MATSUDA M3023」をご紹介しましたね。

そもそも、MATSUDAというブランド自体ご存じの方も少ないとは思います。


MATSUDA EYEWEAR https://www.matsuda.com/

長瀬と同じ昭和生まれの方であれば「NICOLE(ニコル)」を聞いたことがある人は少なくないかもしれません。

MATSUDAは元々DCブランドである「NICOLE」の創設者で、
日本人デザイナーの松田光弘さんがつくった海外用アイウェアブランド。

Matsudaアイウェアは、日本の職人の手による技術。
厳選された素材がすべての製品に使用されている。
アイウェアでありながらアートの側面をも確立。
海外からの評価がずば抜けて高いものでした。

そしてMATSUDAの名を一躍世界に広めたのは、何といっても「MATSUDA2809」。
1991年公開の「ターミネーター2」でリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーがかけていたもの。


全世界で5億6千万ドル以上の興収をあげ、不動の人気となった「ターミネーター」シリーズとともに、このサングラスも伝説的な人気を獲得。このモデルのヴィンテージは、今では1000ドル以上することもあるそうです。

もうお分かりですね。
復刻版がついにグラストリーイカラにやってきました。

2809H ver.2.0 -AG-ORN

前回の販売では即日完売。
ブログにあげる前に売れてしまう人気ぶりだったアレ、ようやく届きました!

前から

フードは取り外し可能


一昨日40歳になった、のぺっとした長瀬の顔も。
 

フードなしでもかっこいい。

あればもっとかっこいい。

マスクに負けないこの存在感・・・!

メガネ屋やっててよかったー。
こういう機会でもないとなかなかお目にかかれないし、かけられない。

ご試着はスタッフまでお声おかけください。

「磯野~、T1000倒しに行こうぜ~!」
くらいのノリで。

長瀬でした!


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/Chrome Hearts/DIFFUSER/EYEVAN/FACE FONTS/GLASSTORY IKARA/H-fusion/HUSKY NOISE/ICRX NXT/Italia independent/KISSO/LUNOR/MATSUDA/OAKLEY/OLIVER PEOPLES/OWDEN/OWL/OZNIS/PADMA IMAGE/Persol/PIERRE EYEWEAR/pls.pls./RES/REI/ROBERT MARC/SEACRET REMEDY/SILHOUETTE/SOLID BLUE/SPEC ESPACE/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC/ZEAL OPTICS


[ MATSUDA / サングラス / フレーム紹介 ] 2021-07-05





SHOP INFO

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
TEL/FAX:0422-27-1039
資格:認定眼鏡士SS級
アクセス:JR吉祥寺駅 北口から徒歩3分
吉祥寺サンロード入って1つ目の角

NEW ENTRY

RANKING

CATEGORY

ARCHIVE